スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董市 

IMGP6656.jpg
平和島流通センターで開催されている骨董市に行ってきました。
12/9(金)~11(日)の3日間の開催で、
今日は初日でした。

”骨董”市といっても、
古い陶磁器や古道具ばかりでなく、
最近作られた新しいものや、古いけど未使用のもの、
また外国のアクセサリーや洋食器、おもちゃや手芸用品なんかもあったりします。
それから、有名な作家さんの作品を手に取って見ることができたり、
お店の方に色々教えてもらえたりするのも、楽しみの一つです。

さて、今日の戦利品は、
まず上の写真のガラスの花入れ。
口の細さと青の色が気に入って一目ぼれしました♪
前回も、青のイッタラのお皿を買っている私・・・。よっぽど青が好きなんだなぁ(^_^;)
800円で即決♪


IMGP6648.jpg
ずっと、一生もののいい重箱が欲しいと思っていたので、
今回これを見つけることができて本当に満足でした(*^_^*)
輪島塗りで、箱付き、ほぼ未使用
(しかもかなりのお買い得価格!)、
松の蒔絵がまるで水に浮かんでいるように透き通って見えます✨
IMGP6647.jpg IMGP6645.jpg
内側は朱塗り。
この美しさに見合うおせち料理ができるか自信はありませんが💦
頑張らなければ!という気持ちにさせられます!

師走だったので、今回の骨董市ではお正月ものや、来年の干支の鳥のものが多くありました。
鳥の置物も欲しかったけど、
これ!というものが見つかりませんでした。
お正月用に赤絵の小鉢や、普段使いの鉄瓶なんかも欲しかったけど、
今回は重箱を買ってしまったので諦めました・・・。



IMGP6649.jpg
着物も1枚、買ってしまいました。
落ち着いた黄緑色なので、年齢に見合った着こなしができればと思います(*^_^*)
しつけが付いたままで、シミもなく未使用とのことですが、
とってもお手頃だったのは、骨董市ならではです♪

これに合いそうな白い袋帯が2,000円であったのですが、
ちょっと他を見ている間に、他の方に買われてしまいました(T_T)
「他も見てから・・・」なんて悠長に構えていないで、
その場で判断しないとダメですね💦
そういう意味では、初日に行けたのは正解でしたが✨


平和島の骨董市は、結構な広さと店舗数があります。
その膨大な量の品物の中から、気に入ったものを見つけられて嬉しい一日でした(*^-^*)

・・・そういえば、お客さんの中に外国の方が多く見られてビックリしました。
観光で、その国の骨董市に行くなんて素敵ですね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hmnote08am.blog60.fc2.com/tb.php/483-8704986d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。