スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーウェイカバーオール 

1121ツーウェイ
 ツーウェイカバーオール
  □ パターン 『手ぬい手あみのベビーウェア』 実業之日本社
  □ 毛糸 ハマナカ ぬくぬくベビーウォッシャブル(水色×6、白×1)


1121ツーウェイアップ
↑アップ


夜、長女寝かしつけた後はいつも、
疲れてしまってミシンを出す気力はない。
でも編み物なら、サッと出せるし、TVでも見ながら楽にできる。
こうして夜な夜な、少しずつ編んだベビーツーウェイニット。

編み物で一番面倒なのは、
ゲージを取り、編み図に合わせて目数を計算し直すこと。
このカバーオールは、本では模様編みが入っていたけど
そこまで計算し直す労力はなく、すべてメリヤスにした。

それから、パターンは6~12ヶ月用だったが
股下が異様に長い気がしたので、2/3に縮めた。
ちょっと短くしすぎたかな・・・。



今日は長女が幼稚園に行っている間に、
この時期一番良く日の当たるリビングで、
フジコ・ヘミングの『ラ カンパネラ』を聴きながら、
スナップボタンを11個付けた。
穏やかで幸せなひととき。
こんな時間は、産後また数年はお預けだろうな・・・。

出産予定日まで10日を切った。
時間があったら、ポケットかイニシャル刺繍のワッペンでも付けたいところ。


スポンサーサイト

アフガン 

1119アフガン1 1119アフガン2
 アフガン
  □パターン オリジナル
  □布地 キルトニット(スムース)(近所の布屋) 80cm幅130cm


ベビー用のアフガン。
本当は実家の母が作る予定で、母の趣味で布を買ったのだけど、
布を我が家に忘れたまま実家に帰ってしまったので、
仕方なく私が作ることに・・・。

折角作るなら、凝った物を!!と思い、
雑誌やネットで調べてみると、
4年前(長女のとき)にはなかった『足つきアフガン』なるものが!
着せたままベビーカーに乗れば、足までポカポカ。なんて便利!
ベビー物の進化って、本当に早い・・・。

雑誌の写真を見ながら、適当に裁断。
足と頭の被せ部分は一重、
おくるみ部分には家にあったパイル地を合わせて二重に。
暖かそうだけど、ちょっと重みが出てしまったかも。
パイピングは、こちらも家にあったフライスニット。

1119アフガンアップ
↑布地アップ
ニット作品を作るときは大抵、
『伸びるし丸まるし、もうヤダ!』と思うか、
『程良い伸縮でミスもごまかせて、縫いやすい!』と思うか、どちらかだけど、
このキルトニットは後者。
ただ、アイロンなしでパイピングしたので、
バイアスを折りつつ伸ばしつつのミシン・・・相当肩が凝った・・・。

シェード&カーテン 

出産まで秒読み。
作りたい物は沢山あるけど、とりあえず
やらなきゃいけないけど今までなかなか手につかなかったもの、を片づけた。

まずはリビングのシェード。
普通にシェードを注文するとものすごく高くつくので、
既製の安いシェードを買い、布を張り替えた。
これなら2窓(シェード3つ)で1万円以下。
手間はかかるけど、こういうところが私らしいかな。

でも、材料はもう1年も前に揃えていたのに、
こういう物って、作る楽しみは洋服の半分・・・
ついつい後回しになってしまう・・・。

□シェード ニトリのコットンシェード
□布 ニトリの既製カーテン

1116南窓左be 1116南窓左af
↑before                ↑after

1116アップ
↑布地アップ
オーガンジーのような布だったけど、
縦横の伸縮性はないし、ボーダーだったので
意外と縫いやすかった。


ついでに、寝室のカーテンも。
もう少しで完成というところで長いこと保留になっていたのを、ようやく完成させた。
厚地カーテンは、既製の2色を買ってラインを付け、
レースは既製のものを丈調整した。
1116寝室1



もういつ陣痛がきてもおかしくない時期だけど、
あと2~3つはベビー物を作っておきたいところ。
間に合うかな・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。